ホントにあった恋愛(復縁)体験談特集

思い続けた片思いの彼が告白

男女

短大生時代に、友達の知り合いで出会った彼は、カッコいいのに真面目でチャラチャラしてないところが、素敵で女性からもモテる人でした。
私は、高校生の時に1年ほど付き合った彼氏がいましたが、その後は、ずっとシングルで3年以上も恋愛していなく、特にモテるタイプではなかったので、恋愛に対しても消極的でした。
彼とは、友達の8人のグループでよく遊んでいて、私はだんだんと惹かれて行きましたが、最初から期待はせずに、どうせ実るわけないと思って、誰にも言わずに片思いをしていました。
当時、彼もシングルで周りの友達のは、モテるのになんで彼女つくらないんだよっと、よくからかわれていました。
私もとても不思議でした。
多分、彼に告白されたらほとんどの女性がオッケーすると思います。
短大を卒業するまで、頻繁に彼も含めたグループで遊んでいました。
私は、短大を卒業して就職しましたが、彼は4年生の大学でまだ学生だった時に、彼から就活でアドバイスが欲しいと言われて、初めて2人だけで飲みに行きました。
もうすっごくドキドキして、気持ち悪くなって行くのをやめようと思うほどでしたが、こんなチャンス二度と来ないと思い、もちろん行きました。
彼は、最初は本当に就職のことで相談してきたんですが、そろそろ帰ろうかという時に、社会人からしたら、学生の俺はだめかな?と言われて、一瞬心臓が止まったようでした。
ただ、すぐに我に返って、私のことじゃなくて、これも他の子のことを相談しているんだと思い、そんなことないと思うよっと言うと、俺、今告白したんだよっと言われて、もう頭が真っ白でした。
あの言葉を思い出すと、今でも胸がキュンとします。
もちろん、その後は彼とは付き合ってとっても幸せでした。
結婚はできなかったけど、今でも大切な思い出です。”

ドラマみたいな運命的な出会い

私は、いつもどおり電車で通学していました。駅に着きバスの時間に間に合わないと思い急いでいて定期券を落としたのに気づきませんでした。
急いでいると肩を叩かれふりむいてみると、男子学生がいました。何ですか?と聞くと、これ落としましたよと言って何かを渡してきました。見てみると、私の定期券でした。落としたのにまったく気づかなかったのでとても驚きました。御礼を言うと、たいしたことありませんよと言い去っていきました。
次の日も同じ電車で通学しているとその男子学生は乗っていました。次の日もその次の日も乗っていました。毎日見ているうちにその人のことを気になり始めました。
それから数日後、以前と同じように肩を叩かれふりかえると彼がいました。彼はクスクスと笑いながらまた落としたよって言って定期券を渡してきました。今回は定期券ともう一つメモ紙のようなものも一緒に渡してきました。何だろうと見てみると連絡先が書かれていて疑問に思って彼の顔をみました。すると、彼はいたずっら子のような顔をして、毎日俺のこと見てたでしょ、気になるなら連絡してきて良いよと言い去っていきました。連絡するか迷っていてまた電車にいたら連絡してみようと思いました。
しかし、次の日もその次の日も彼が電車に乗っていることはありませんでした。それから1ヵ月後、彼が電車に乗っていました。彼が近づいてきて、何で連絡してくれなかったの、待ってたんだよといいました。私は慌てて、もう一度会えたら連絡しようとしていたと答えました。
すると、彼は俺に会えなくて寂しかったかと聞いてきました。私は素直にうんと答えました。俺のこと好きかと聞かれいつの間にか好きになっていたので素直に答えると、可愛いな、俺はずっと前からお前のこと見かけてて好きだったけどなと言われ、付き合ってくれるかと聞かれ、はいと言うと軽く触れるだけのキスをされました。
あれから、5年たち今でも仲良く付き合っています。ドラマのような出会いから5年、今でも彼のことをとても愛しています。

無料復縁占いも捨てたもんじゃない!

fukuen

恋愛・復縁占いというものをご存知でしょうか?「昔付き合っていた相手と別れてしまったが、後になって後悔している。」、「別れてから何人か付き合ったが、昔の相手が忘れられない。」などといった方がわらにもすがる思いで訪れる占いですが、中には当たる!と評判の占い師の方から、インターネット上で占うような実に簡単なシステムも存在します。
占いなんて・・・と思いながらも占ってみて、うまくいくかもしれないとおもったら、連絡してみようという勇気は湧いてきますよね?モヤモヤしたまま過ごすよりは後押ししてもらうために、復縁占いに判断をゆだねる人もいます。

もちろん結果が必ずしもいいとは限りませんが、的確なアドバイスや、復縁よりも出会いを求めるほうがいいなど、未練を断ち切る手助けにもなります。一人でぐずぐず悩んでいるより、過去を断ち切るべきか、すがるべきかわからなくなったときに、頼る指針として復縁占いをしてみるのもいいかもしれません。
もちろん、影響を受けすぎるのもどうかとおもいますが、第三者の意見も参考にはなるはずです。しかしながら、試すなら2箇所以上で試しましょう。1人の占い師や占いシステムに依存してしまうのは危険ですよ。

一途なのは素敵なこと。

私はそれまで恋愛らしい恋愛をしないで過ごしてきました。したくなかったわけではないのだけれど、自分からアタックする勇気もなかったし、素敵な人がいたと思っても、どうしてもこの人じゃないと嫌だって訳でもないし、と、スルーしてきてしまったのです。
高校に入ると、また「素敵だな」と思う男子がいました。けどきっといつものように何事もないまま終わるんだろうなあとぼんやり考えていました。
けれど、席替えで彼と席が近くなり、なんと彼の方から話しかけてきてくれるようになりました。
話をしていくうちに、次第に彼をもっともっと好きになっていきました。
そんな中、彼はやっかいな女子に目をつけられました。彼女は自分の恋人の有無にかかわらずいつでも気に入った男子なら誰にでも手を出す子で、女子たちからは嫌われている子でした。私もうわさは知っていましたから、このままでは彼にも手を出されてしまうと危機感を覚えました。
それからの私は、彼女にとられる前に彼を自分に引きつけなければと思って、今までにないほど積極的に彼に関わるようになりました。
手作りのお菓子をプレゼントすることもあったし、悩んでいそうな時は話を聞いたり、苦手だと言っていた教科を教えてあげたり、途中まで一緒に帰ったり…。
そんな私の熱意が通じたのか、彼は私をそういう対象として見てくれるようになって、どんどん仲良くなりました。あの女子がどんなにアプローチをかけてきても、見向きもしませんでした。
そしてある日とうとう彼から告白されました。天にも昇る気持ちでした。やっぱり、一途に想うことって大事だと思いました。

遊び人風の彼をゲットした経験

遊び人風の人を好きになった時の成功と失敗体験です。
私は前の彼と別れてから半年、合コンに行ったり紹介を受けて出会いを探していました。
その時に好きになった1人目は合コンで出会い、一見ちゃらそうな感じには見えませんが女慣れしてそうな人でした。
私は積極的にメールしてアプローチをしました。彼の方からもメールは頻繁に返ってきて私から会おうと誘いました。
なかなか都合が合わず夜遅くに私の家で会うことに。私の家で手料理を作りお酒を飲み、そのまま彼は泊まっていきました。
途中ではありますが体の関係も持ってしまいました。
その後も私は会えると思っていましたが、彼からなかなかメールの返信が返ってこなくなり、そのままフェードアウトとなりました。
私が積極的になりすぎたため、彼は私に興味を持ってくれなかったな、と思いました。
その次に出会った人は、居酒屋でお客同士として出会いました。見た目はアパレル系のような派手な感じで、年上で女慣れもしている人です。実際に一夜限りの、といったこともよくあったようです。
初めてデートをした時に、何件かお店をはしごしてお酒を飲み、彼の家で飲み直すこととなりました。
しかしその日は絶対に泊まらずに帰ろうと決意していました。
良い雰囲気になり、「泊まっていきなよ。」としつこく言われましたが、断固拒否をしその日は帰りました。
後から聞くと彼は、その時は遊びとして考えていたようですが、私が帰ったことで、ちゃんとした子なんだなと思い、また会いたいと思ってくれたようです。
その後何度かデートをし、なかなか手に入らないことから彼は本気になってくれたようで、彼から告白され付き合うこととなりました。

ひねくれ者の彼

3年ほど前、趣味のサークルで知り合った彼とお付き合いをしていました。
最初は少し話をする程度でしたが、彼からデートに誘われ、二人きりで会うようになったのがきっかけでした。

付き合いはじめた頃、突然「結婚を考えているのなら、僕以外の男性を探してほしい」と言われました。
結婚願望もないし、独身が楽しいから結婚は誰が相手でも考えられないというのです。
私は少し驚きましたが、自分もその頃結婚願望はなかったので大丈夫だよと答えました。
それだけなら特に問題はなかったのですが、付き合っていくうちに、だんだん違和感を感じるようになってきました。

付き合って最初のクリスマスが近づいた頃です。
彼が「クリスチャンでもないのにクリスマスなんて関係ない」と言い出しました。
私は特別なことをしなくても一緒に過ごしたかったのですが、それを言われてはとてもじゃありませんが言い出せず、結局クリスマスはお互い仕事をしていました。
バレンタインデーの季節がやってきました。
彼は今度は「バレンタインデーなどなくてもいい。チョコをくれるならもらうけど、ホワイトデーにお返しなんてしない」と言いました。
結局私はチョコレートをあげることはなく、ホワイトデーももちろん何もありませんでした。
私の誕生日が近づいてきました。
私が「もうすぐ私の誕生日なんだ」と言うと、「誕生日は親に感謝する日であり、誰かに祝ってもらおうなどということは考えるべきではない」と言われました。
誕生日は彼とも会ってないし、何かをもらうことはもちろんありませんでした。

結局半年ほどのお付き合いで、自然消滅しました。
付き合っている当時は、変わった考えをする人なんだなぁと思っていましたが、今考えると単なるひねくれ者だったのかなと思います。
付き合っていて面白かったことはあんまりなかったように思いました。

ちょっと変わった婚約者

幼いころからいいなづけがいました。古いタイプの家なので、昔からいいかわした仲の方がいました。年頃になって付き合い始めました。はじめはうまくいっていました。ところが、結婚するころになってからですが、なかなかうまくいかなくなりました。他の方とつきあってみたいといわれました。結局、いったん別れました。他の方とつきあいたいという相手の願望が強くて仕方がなかったからです。私はわかれるつもりはなかったのでとても残念でした。ずっとおなじかたと婚約状態だったため、なかなか次の恋につながりませんでした。いろいろな女性とつきあってみたそうです。結局わたしがいいそうなので、もう一度婚約してほしいといわれました。すぐには返事ができませんでした。私にも新しい恋人がようやくできていました。かなり年上の方です。以前の婚約者は同年代です。年上の方に恋していて少しづつうまくいっている矢先に元の婚約者からよりを戻したいといわれました。どちらにせよ、晩婚です。年上の方と以前の婚約者とてゆれています。以前の婚約者は長年ずっと思っていた方でした。他の女性とつきあいたいといわれていいったんはわかれましたが、また、よりをもどしたいといわれています。年上の方はばついちです。子供もいます。奥さんとはわかれていて、子供も一人は養子に出しています。どちらがいいかまだわかりません。どちらにせよ、そろそろはっきりしないといけない年齢になりました。

感違いから二股になってしまった、苦しい日々

二股をしてしまった体験談です。二股は苦しいものです。どちらのことも真剣に好き、だったらちゃんとどちらかを振るべきなのにどちらとも離れたくない。そんな思いからどちらにも別れ話をしてはやっぱり付き合おうということを繰り返しどちらのことも苦しめてしまっていて自分が悪いのに自分も苦しい、また、こんな罪を犯して居ながらへらへらとしてしまうことは2人に対して申し訳ない気持ちから、他の普通の友達と遊ぶ気にもなれない、誰にも相談できない状態で苦しい日々を過ごしております。そもそも1年前に僕の方から告白をしたところ「好きじゃないけど付き合う、だから皆には秘密ね」といわれて付き合いだしてから、土日はいつも予定埋まってる、他の平日も授業や飲み会で忙しいと言ってなかなか予定を合わせてくれない、好きという言葉や態度を示してくれないまま11か月ほどがたち、僕もそろそろ耐えられなくなり、他にいい人が出来たらその人に乗り換えよう、それくらいの子としてもいいくらいの扱いは受けてきたというつもりでいたところ、サークルの後輩に好かれ、僕もその子を好きで、周りからも出来てるんじゃないのといわれるほどになっていき、ある日、勢いでキスをしてしまい、その時に告白してしまいました。このままではいけないと元の彼女にこのことを話すと泣きながら本当はずっと好きだった、これからは変わるから一緒にいてと言われ、その場でさよなら出来ずに本当に今までと変わった彼女の姿をここ3カ月みて離れられなくなってしまっています。二股にならないためには変わるとかじゃなくて今までどうだったかだけですっぱりと判断すべきであったと後悔するとともにまだ悩み続けています。

恋愛(復縁)で悩んでいるあなたに

恋愛で悩んでいるあなたにこれから

悩み解決の体験談をお届けします。

Copyright © 2015 ホントにあった恋愛(復縁)体験談特集

Theme by Anders NorenUp ↑